水の飲み過ぎにも注意

こんにちは。名古屋市名東区、接骨院三幸堂の後藤です。

 

8月に入りました。猛暑が続いています。

「こまめな」水分補給をし、体調管理をしっかり行ってください。

 

さて、水分補給に関してですが、

前々回のブログや今回のブログもそうなんですが、

「こまめな」に「」をつけています。

 

なぜかというと、水は飲み過ぎてもいけないからです。

先日のニュースでも言っていましたが、

水だけをガブガブ飲み過ぎると“水中毒”になってしまうからです。

 

“水中毒”は、水を飲み過ぎることにより、体内の水分が過剰となり、

血液のナトリウム濃度が低くなる低ナトリウム血症になります。

そのため浸透圧で脳細胞に水分が移り、頭痛やめまいなどの症状が現れ、

最悪、死に至ることもあります。

 

「水をたくさん飲みましょう」とか「あまり飲んではいけません」とか、

「塩分を含んだ水分がいい」とか「高血圧だから塩分は控えろ」だとか、

いろいろな情報がありすぎて困っちゃいますよね。

 

ではどうすればいいのかをまとめてお伝えします。

 

まず、屋外で作業する場合や、スポーツをする場合。

これは、やはりしっかり水分を補給しなければいけません。

ただしこの場合、汗がたくさん出て体内の塩分が失われるので、

塩分を含んだスポーツドリンク(先日お伝えしたハイポトニック飲料)を「こまめに」飲みましょう。

 

そして、比較的屋内にいる場合。この場合、汗があまり出ません。

わずかに出ますが、それでも塩分はあまり失われません。

なので、少しずつ「こまめに」水か麦茶を飲んでください。

 

いずれにしろ、一気に飲み過ぎずに「こまめに」飲むことが大切です。

以上、状況に合わせ適切な水分補給を心がけてください。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂