冷たいものの取りすぎに注意!

こんにちは。接骨院三幸堂の後藤です。

台風が各地に被害をもたらしたようですね。

被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

 

また今日から、また猛暑が始まるようです。

「こまめな」水分補給を心がけましょう。

 

さて、毎年のことなんですが、

この時期になると腰痛、特にぎっくり腰気味の人が増えてきます。

いろいろ理由はありますが、特に影響しているのが、

内臓の機能の低下。

 

どうしても暑いため、冷たい食べ物や飲み物を取りすぎ

お腹が冷えてしまいます。

また、冷房などによる温度差の変化が自律神経のバランスを乱し、

腸の働きを悪くしてしまいます。

 

その内臓の機能の低下により、

お腹側にある筋肉の緊張が強くなり

それが腰に影響して腰痛になります。

 

熱中症にも注意をしなければならないので、

冷房や水分補給も重要ですが、

適切な温度調節や、「こまめな」水分補給など、

必要以上に身体を冷やさないように心掛けてください。

 

あと、ときどきブログでも書いていますが、

この時期でもカイロを利用するのもいいかもしれません。

私はこの時期でも、「なんかお腹が冷えてるなぁ」というときは、

おへその下辺りにカイロを貼っています。

 

長時間でなければ結構気持ちもよく、冷えの予防にもなりますよ。

あなたも是非お試しくださいね。

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂