足がつりやすい時期です

こんにちは、接骨院三幸堂の後藤です。

 

ここ数日、蒸し暑い日が続いています。

エアコンなどを上手に利用して、温度調節をしっかりしてくださいね。

 

さて、この時期になって患者さんがよく訴える症状が「足がつる」です。

程度が軽ければいいですが、ひどい時は耐えられないくらい痛いですよね。

 

この足がつる原因ですが、

「筋紡錘」という筋肉が伸びている状態を脳に伝えるためのセンサーが異常を起こしてしまうからです。

なぜ異常を起こすのかは大きく分けて3つ理由があります。

 

①筋肉疲労

これは普段あまり運動をしない人に多いのですが、急に運動をしたり長時間運動したりすると、筋紡錘が上手にコントロールできなくなり発生しやすくなります。

②ミネラル不足

ミネラルは筋肉の動きや神経の伝達を調整しています。夏場は汗でミネラルが特に不足しがちになってきます。

③血流低下

運動不足やエアコンなどの冷えによって血流が悪くなり、その影響で筋肉が縮んでしまいます。

 

以上3つですが、いずれも独立した理由ではなくそれぞれが絡み合っています。

 

対処法は、①ゆっくりストレッチする②患部を温める③水分(ミネラル)を補給する。などですね。

予防法は対処法とも一部重複しますが、①こまめに水分補給する②ビタミン。ミネラルを摂取する③適度な運動をする などです。

 

当院でそのような方が来られた場合、イリスエスリークというボディケアジェルを使用します。

患者さんからは「足がつりにくくなった」と評判のジェルです。

 

「足がつる」の主な原因は上記の3つですが、

中には糖尿病や下肢静脈瘤など病気が原因の場合もありますので、

頻繁につる方は一度医療機関での診断を受けることをおすすめします。

 

余談ですが、ラグビーチームのトレーナー時代、練習の後半になると足のつった選手が続出し、

それを処置するためによく走ったのので、自分自身がよく足がつっていました。

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂