気持ちいいですよ

 

こんにちは、接骨院三幸堂の後藤です。

 

昨日は爽やかでいい気候でしたね。私は家族で緑化センターに行き、芝生の上でアーシングをして

 

きました。

 

 

「アーシング」とは、素手や素足で直接大地に触れ、地球のエネルギーを体内に取り入れることです。

 

そして、エネルギーを取り入れるだけでなく、電磁波を体外に放出することもできます。

 

 

体内電気を安定させ、身体のリズムを回復させるんですね。

 

 

電気といわれると見えないものなので、分かりにくいですが、

 

本能的な行動を思い出すと分かりやすいです。

 

 

例えば、私は以前ラグビーのトレーナーをしていました。

 

選手たちは練習後ほとんどの選手はスパイクを脱いで、芝生の上を歩いていました。

 

ラグビー未経験の私はなぜそうするのか疑問に思い、

 

ある選手に「スパイクがきついからすぐ脱ぐの?」と聞くと、

 

「それもあるけど、裸足で芝生の上を歩くと、なんか疲れが取れやすいんですよね~」

 

と言っていました。

 

 

それ以降、「なぜなんだろう?」といろいろ調べているうちに「アーシング」にたどりつきました。

 

みなさんも経験的に感じているのではないでしょうか?

「砂浜を裸足で歩いていると何となく気持ちがいい」

「花の植え替えで、土を触っていると何か落ち着く」

 

これらは「アーシング」の影響でしょう。

 

 

実際、当院の患者さんにもすすめる場合がありますが、

 

それだけで、腰痛、肩こりが楽になったとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 

 

みなさんもぜひ「アーシング」を実践されてみてはいかがでしょうか?

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂