相撲部屋に行って来ました。

こんにちは。接骨院三幸堂の後藤です。

それにしても暑いですね。

耳にタコができるくらい聞いているかと思いますが、

水分をしっかり取ってください。

できたら「スーパーH2O」などハイポトニック飲料を飲んでください。

なぜハイポトニック飲料がいいかは後日ブログで書きますね。

 

さて、先日知り合いから「お相撲さんのケアを手伝ってほしい」と言われ、

相撲好きの私は二つ返事で了承しました。

 

行って来たのは、名古屋場所期間中、緑区に宿舎を構える鳴門部屋。

元大関、琴欧州が親方をしています。

昨年創設されたばかりで、

まだ最高位が三段目の力士で、大変若い力士が多い部屋です。

 

いやぁ~、それにしてもお相撲さんの大きいこと。

私は、外国人のラグビー選手のケアもしたことがありますが、

大きさだけでいうと、さらに一回り以上大きな力士もいました。

お相撲さんといえば、太っていてマッサージやストレッチが大変じゃないかと思われがちですが、

意外に脂肪も少なく、筋肉も柔軟性があるのでやりやすいんですよ。

 

それと力士は身体を常に動かしているので、

「コリ」ではなく、筋肉の疲労なんですね。

なので、ほぐすというよりも、緩めることにフォーカスして施術します。

とても楽しくて仕事というよりは趣味で楽しませてもらったという感じです。

また機会があれば、来年も行きたいと思います。

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂