献血

こんにちは。接骨院三幸堂の後藤です。

先日、献血に行って来ました。

 

献血カードによると今までに25回献血をしているみたいです。

初めて献血をしたのが高校生のときでしたから

35年前になります。

 

献血の目的は、社会貢献活動はもちろんですが、

何といっても血液検査の結果を教えてくれるので

ある程度の健康チェックのためにも行っています。

 

その献血ですが、ここ数年献血中に気分が悪くなってしまうことがあります。

献血センターの医師の先生にも言われましたが、

これは「血管迷走神経反射」という症状。

 

「血管迷走神経反射」とは、心臓の脈拍を抑える働きのある迷走神経が刺激されて、

末梢血管が拡がったり心臓からの血液の排出が少なくなり、

脳に十分な血液が送られなくなることにより、

気分が悪くなったり失神したりする症状のことをいいます。

 

過去にもこのような経験があったので、ちょっとおかしいなと思い、

すぐに看護師さんに伝え、大事には至りませんでした。

 

この血管迷走神経反射、過度のストレスや、睡眠不足などが原因となります。

以前は、睡眠不足でこの症状が出ました。

今回はしっかり寝ているので大丈夫だろうと思って臨んだんですが、

このありさま。

 

看護師さんと原因を話していたところ、今回の原因は、

「食後すぐに献血した」のが原因ではないかということでした。

 

食後すぐというのは血液が消化に使われるので、脳に行きにくくなるんですね。

 

医療に携わるものとして、まったくお粗末でした。

 

今度はしっかり体調を整え、献血したいと思います。

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂