研修会~古武術を用いて

こんにちは。接骨院三幸堂の後藤です。

先週末は、研修会に参加してきました。

昨日は、治療技術的な勉強でしたが、その中で取り入れられていたのが古武術。

古武術の動きや呼吸法が治療に活かされるのです。

いかに力を抜いた状態で相手を動かしたり、

相手と呼吸を合わせて相手の力を抜いたり・・・。

 

私は学生時代に柔道をやっていて、

力に自信がありいわゆる「パワー柔道」のタイプでした。

よく自分より小さく力のない相手に投げられていましたが、

昨日の勉強でなぜ良く投げられたのかがよく分かりました。

「柔よく剛を制す」とよく言いますが、まさにそれが体感できました。

 

これは治療でも同じです。

硬い筋肉をいくら強く揉んでほぐそうとしても、

かえって患者さんは防御反応で筋肉が硬くなってしまいます。

患者さんの呼吸に合わせれば、

触っているだけでも筋肉は緩んでいくのです。

しかも患者さんが痛みなど気にしているところだけに目をやるのではなく、

全身をみることによって、それがさらに早くなります。

 

今までもそれはわかっていたのですが、

ついつい忘れがちになっていましたので、

昨日の勉強は治療を見つめ直すのに本当にいい機会になりました。

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒465-0028 愛知県名古屋市名東区猪高台一丁目1407番地 セーヌ藤ヶ丘201
予約予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
営業時間月・火・木・金 10:00-20:00
土曜日・祝日 9:00-14:00
定休日水曜日・日曜日
電話052-776-1239
駐車場近くに専用駐車場があります
接骨院三幸堂